2012/12/22

12年のプリムール戦略 Bloomberg : Bordeaux 2012 Prices Seen Resisting Pressure for Cuts

Bloomberg : Bordeaux 2012 Prices Seen Resisting Pressure for Cuts

ボルドーのワイナリーは、2012年ビンテージのプリムール価格は、投機的な需要も減退しているなかでも、英米業者からの値下げ要求を刎ねつけることが可能だと見ている。

天候がぶどう生育には適切なものに良化したことで、来年春に業者向けに売り出されるプリムールの見通しは改善している。ロンドンのテースティングで調査したワイン生産者は、2012年プリムールが2011年の水準前後で落ち着くと見ている。しかしながら、2009年ビンテージの高品質さに裏打ちされた、さらには2010年ビンテージのピーク時価格には及ばない。

2011年プリムール価格は、半年前の売り出し時に、それまでの2年との品質の違いの比較から40%も引き下げされた。同時に、アジアからの投機的な買いも減退していた。ワイン製造業者は、2012年ビンテージのボリュームが低水準にあることで、12年プリムール価格が安定し、2011年と同水準になると見込んでいる。

サンエステェファンのセカンド、シャトー・モンローズのマネージング・ディレクター、アーブ・ベルランド氏は、「2012年プリムール価格は、2011年の価格圏内となるだろう。世界の景気は、さほど良くはない。(12年プリムール価格が)大きく上昇することは見込んでいない」と述べた。

春期に通年よりも低温で多雨であったことで、ぶどうの開花時期が遅れ、8月から9月中旬までは高温、かつ雨量不足であったことで、ぶどうの実は回復、十分な熟成が出来たという。9月には雨が続いたが、優良シャトーは、この雨の前に収穫を済ませたという。

2012/12/21

12年サザビーズ ワインオークション Bloomberg : Sotheby’s 2012 Wine Auction Sales Plunge 25 Percent

Bloomberg : Sotheby’s 2012 Wine Auction Sales Plunge 25 Percent

2012年のサザビーズの世界でのワイン・オークション総額は、世界的な不況を反映して前年比25%減少した。

売上は6450万ドル、サザビーズは4930万ドルから6710万ドルと事前予想を示していた。


地域別では香港が最高の2700万ドル、世界全体の42%を占めている。しかしながら、2011年の4470万ドルと比較すると、約40%の減少。


2011年の世界全体での売上は8550万ドル、2010年は8830万ドル。

2012/12/20

ワイン投資戦略 REUTERS: Time to buy Bordeaux, sell Burgundy (and drink the rest)

REUTERS: Time to buy Bordeaux, sell Burgundy (and drink the rest)

長期的にはワインが株式投資を上回るリターンが期待できるとのあらたな経済調査が明らかにされたことを受けて、ワイン専門家は、ブルゴーニュを売却し、ボルドーを購入するよう勧めている。

ワインを投資として語る場合には、ファースト・グロースのボルドー・ワインを意味しており、すなわち、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC)などの5大シャトー、一部のイタリア、カリフォルニアとオーストラリア産のワイン。

今年のボルドー優良ワイン価格は、前年比で約35%下げている。Li-Ex指数は、ファースト・グロースの10ビンテージの価格が、平均で33.9%下げているとした。11月には、人気が高い05年ビンテージのワイン価格が5年ぶりの安値となっていた。

ハート・デービス・ハートのポール・ハート氏は、オーブリオン、マルゴー、ムートン・ロートシールド、ラトゥールとラフィット・ロートシールドの5大ワイン価格は、底値を確認して上昇に転じつつあるとの見方を示している。

クリスティーズでワイン責任者を務めた経験のあるチャールズ・カーティス氏は、「基本的には、ブルゴーニュを売って、ボルドーを買うことだ。ボルドーは、5年前と同じ価格水準にある。ブルゴーニュは、5年前の価格水準を上回ったことが一度もない」と説明した。

そのうえでカーティス氏は、「トップのブルゴーニュ(産ワイン)は、天井圏、あるいはすでに天井を過ぎた可能性がある。ボルドーの価格は、魅力を増しつつあり、元の勢いを取り戻しつつあるようだ」とした。

アッカーのワインオークション売上 BARRON'S : Acker Merrall Number One in Wine Auction Market Again in 2012

BARRON'S : Acker Merrall Number One in Wine Auction Market Again in 2012


アッカー・メラルの12年のワイン・オークション売上、連続で世界1位の8000万ドル超え

アッカー・メラル&コンディットは、2012年も前年から引き続き世界最大のワイン・オークション・ハウスの地位を確保、世界全体で8330万ドルを売上げた。これには、チャリティー・オークションでの落札は含まれていない。

また、香港でも世界最大の地位を確保しており、第2位を27%ポイントも上回っている。

以下は、今年のトップ10ランキング。
1. DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)の年代別(97年、98年、99年、2000年、01年、04年、05年、06年)コレクション:35万3231ドル(約3000万円)
2. 1945年シャトー・ムートン・ローとシールド(12本):21万4256(同1800万円)
3. 1947年シャトー・シバルブラン(12本):18万4500ドル(同1550万円)
4. 1990年ロマネ・コンティ(12本):18万4500ドル(同1550万円)
5. 1985年ロマネ・コンティ(12本):18万3000ドル(同1540万円)
6. 1900年ロマネ・コンティ(12本):17万0800ドル(同1440万円)
7. 1985年ロマネ・コンティ(12本):14万6400ドル(同1230万円)
8. 1988年ロマネ・コンティ(12本):12万9150ドル(同1090万円)
9. 1945年シャトー・ラトゥール(12本):11万6850ドル(同980万円)
10. 2004年ロマネ・コンティ(12本):11万700ドル(同930万円)

2012/12/19

12年のシャトー・デュケム Decanter : Chateau d'Yquem will not make 2012 vintage

Decanter : Chateau d'Yquem will not make 2012 vintage

シャトー・デュケムは、2012年ビンテージを製造しないことを決定した。これは、収穫後の味覚テストで満足の行く結果が出なかったためという。

LVMHが運営する同ワイナリーは、「2012年ビンテージのシャトー・デュケムは製造しない」と述べた。製造を断念するのは、ここ20年で初という。

同シャトーの広報担当者、ヴァレリー・ライヘーグ氏は、「極めて困難な決断ではあったが、収穫後のテイスティングで、デュケムの名前を記す品質には至っていないことが確認された」と述べた。

2012/12/09

1945 Ch Mouton Rothschild 14万7000ドルで落札

Bloomberg : Mouton Leads Sotheby's New York Sale With Romanee-Conti

1945年ビンテージのシャトー・ムートン・ロートシールド、1ケースがニューヨークのサザビーズのオークションで、14万7000ドル(約1200万円)で落札された。

また、1995年ロマネ・コンティ(DRC)は、7万9625ドル(同660万円)で、1996年ビンテージは7万3500ドル(同605万円)で、1990年DRCラターシュは6万7375ドル(同550万)で、それぞれ落札された。